1. フライパンにサラダ油大さじ1を熱して豆腐を並べ入れ、こんがり色づくまで炒めてとりだす。
  2. あいたフライパンに油を足し、しいたけを炒める。
  3. 器に豆腐としいたけ、水気をきったねぎを盛り付けかつお節をのせ、 よく混ぜたドレッシングをかけ、あさつきを添える。

(メモ)
水にさらした細い千切りのねぎを白髪ねぎといいます。 しゃりっとした歯ざわりと、穏やかになった辛味がおいしいので、よく薬味につかわれます。見ためもきれいなので覚えておくと便利です。 白髪ねぎをつくるのが面倒なら、かいわれ1パックで代用してもよいでしょう。 この場合は芽の緑が生きてくるのであさつきは省いても結構です。

材料4人分
ドレッシング
 生妾(すりおろす)
 しょうゆ
 酢
 サラダ油

1片
さじ2,5
大さじ2
大さじ1
しいたけ(薄切り) 4枚
サラダ油 大さじ2
白ねぎ(白いところ) 1/2本
千切りして水にさらす(白髪ねぎ)
もめん豆腐(330g) 2丁 かつお節 1パック
水気をしっかりきり、1丁を8等分する あさつき(小口切り) 2本
(料理レシピは、華吉野・山食様のHPより引用いたしました。)